宇宙人のひとり言

日々感じた事のひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

不思議な出来事…

今日は一日、ある地区に出張治療に行く日でした。

朝から患者さん宅を回り初めて、午後一番の患者さん宅で…付けっ放しになっていた地デジ対応のテレビのチャンネルが勝手に変わってしまった。(゜U。)?

先に治療を終えたご主人様は、すぐ横の和室にテレビを聞きながら^ロ^;一休みしていたらしい。

奥から声が聞こえた。

『おい、チャンネル変えたか?』(゜U。)?

確かに急にCMになった…。でもその家には夫婦二人きり。そして奥様は私が治療中である。(・・?)変える訳がない。


治療が終わり、次の患者さん宅へ。

このお宅の治療場所は個室になっている。暑いので前もってエアコンを付けておいてくれた。
ここのお宅もご夫婦二人を治療。ご主人様を治療中にエアコンが ピピッと 鳴った。そうです、あの温度設定などを変えるとその都度なる、あの音です。(・・?)

誰もイジッテないぞ~!
(-_-メ)

一日に二度も…リモコン操作が勝手に動いた…。

そう言えば…地震が来る前は強力な電磁波が飛ぶんだっけ…。(-_-メ)

まさか…ねぇ…。(@_@;)
スポンサーサイト
ホントのひとり言 | コメント:8 | トラックバック:0 |

タイミングゥ~!

こんにちは! ひゃぁ~、すっかりご無沙汰してしまいました。
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
前回、満月の前日だったのに…新月をすっ飛ばしてしまいました。<(_ _)>


今日は全てにおいての適切な時期…タイミングについて、少々。

先日、健康チェックでお世話になっている婦人科のドクターがリウマチを発症してしまいました。
おねりオバサンが、スピリチュアルな分野に少々足を突っ込んでいるのをご存知の先生は
日頃から「気になることがあったら、何でも言って下さいね」と仰っていたので、いくつかお伝えしようと思っていたのですが、どうやら体調がイマイチらしく、診療以外のお話をする雰囲気ではないので、必要最低限の事だけ話して、帰ってきました。

人に何かを伝えたいとき、ただこちらの都合だけで話すと伝わらないときがあります。
相手に、体調が悪いときも含めて聞く体制が無いときや、何かに気をとられている時などは、話してもその人の意識に留まらず、伝えた意味が無くなってしまうことがあります。

大切な事を伝えたいとき、おねりオバサンは自己判断ですが、そのタイミングを計る様にしています。


今回、婦人科のドクターに伝えたい事も…今は時期じゃないよ…と、神様から言われた気がして…全ての事には適切な時期・タイミング…目に見えない仕組み…があるなぁと改めて感じたのでした。


四季折々に人の心を癒してくれる草木の花々や自然界の流れ…。

子供への躾や教育、勉強の時期…成長も個人差があります。

食べ物にしても食べ頃、飲み頃と言うのがありますよね。特に果実は早過ぎても遅過ぎても、美味しくなかったり…。^m^

身体もそうなんですよね…。
時期(体調)に合った食べ物を取り入れたり、治療ももちろんそうです。

人に大切な事を伝えたいとき、相手がどのような状況にあるかを見極めるのが大切だと思います。
感情的になっているときは少し間を置いて気持ちが治まるのを待つほうがいいのでしょうね。(^-^)
タイミングを計る=待つ…待ち過ぎて時期を逃さない?と、思われがちですが、ご縁があれば、その時期は必ず再びやってくると…おねりオバサンは思うのです。(*^^)v
やっぱり、のん気なおねりんかしら…?(^^ゞ


少し内容がズレますが…昔、お世話になっていた易の先生が仰っていました。

大事な事を伝えたいとき、話すよりも手紙を書く方が良いそうですよ。
聞く気がないと心まで届かないので、手紙の場合は相手が読む意思を持っているので、心にキチンと届くそうです。当たり前の事なんですけどね…言われると、成る程と思いました。

ブログやメールが盛んになった今の時代は、相手に伝わり易くなったのでしょうか…?対人関係が稀薄になったり、微妙な表現で、誤解が生じることもありますけどね…。^_^;

取り留めのない内容になりましたが、今日はこの辺で…(^O^)/
ホントのひとり言 | コメント:4 | トラックバック:0 |

明日の満月に向けて…

明日の満月に向けて、数日前から日本各地で地震が頻発しています。

感度良好のおねりオバサン、昨夜は遅くに床に就いたものの…朝まで一睡も出来ず( ̄ロ ̄;)…そう言えば先月もそうだったっけ。

明け方やっと眠れたと思ったら、今度は夢!


スゴい真っ黒の入道雲が出てきて、嵐になって…被害続出!逃げ惑う人々…。
ε=┏( ・_・)┛
最後に出てきた入道雲は、みるみる形を変え…手塚治のアニメに出てくるような、デッカイ火の鳥のような形になり、頭上を飛んでいき、そこで目が醒めた。

夢の中で、神様からのメッセージと察知する。(゜U。)?


明け方にみる鮮明な夢は、予知夢的なことが多い。(@_@;)

被害が出るような事が起きなければいいけど…。(-_-メ)


敏感体質・高感度の方、大丈夫ですか?

先程、夢から醒めて…友達にメールをしようと思ったけど…
そうか、ブログに私の体感をアップしておけば、似たような体質の人が読んだときに
仲間がいる、とか、自分だけじゃないとわかって、安心するのかな…と、アップした次第であります。
(o^o^o)
百聞は一験にしかず…体験談 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。